読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える葦

日々の記録。

最近のこと。

9月24日(土)

あいちトリエンナーレ愛知県美術館と栄会場を巡る(作品についてはまた詳しくまとめる予定) 

今年で3回目。3年に1度の現代アートの祭典。

友人が芸術は敷居が高いと言っていて

トリエンナーレはその敷居を下げて、広く美術に関心がない人にも開かれたお祭りなのになーとか。私の場合は敷居なんて初めからなかったし飛び越えてた気がする。

もちろんわからないものもあるだろうけど

そのわからない、と向き合わないのは絶対に損だ。

作家がその作品を世に出したのは、きっとなにかしらの理由があってそれを少しでも共感できた時、感動するし嬉しくなる。わからないなりに向き合って良かったと思う。人とのコミュニケーションに似てる気がする。

 もっと美術が浸透したら社会はより良くなれるはず、と信じてる。

 

9月25日(日)

夏に虫に食われて失敗したラディッシュ栽培のリベンジを父と。今度はいらなくなった網戸の網を引いて虫対策をバッチリやった。やれることをやると後悔も少ない。

昼から図書館へ借りていた本の返却。 (10/1〜21まで蔵書点検)

近所のスタバでコーヒー豆を買う。秋色のネイルを2本買う。帰宅後は韓国語をやる。韓国語は何度目かの挑戦で、始めては挫折を繰り返しているので今度こそはと思っている。自分のルーツでもあるし、日常会話程度はできるようにしたい。

 

イッテQ、イモトのアイガー登頂スペシャルを見る。途中、イモトが もう嫌だと泣きながら自分自身と闘う姿には胸を打たれた。山じゃなくとも人生には辛いことがたくさんあって乗り越えるために休んだりしながら進むんだろうなーと人生に重ねて見たりした。だから人は山に登るんだろうな。山は深い。